レッドウィング・セントジェームス正規取扱・アメカジセレクトショップ通販【Mels market】

  • 027-323-1004 受付 平日13:00〜19:00
  • 商品お買い上げ 5,000円以上で 送料無料
  • 銀行振込
 
REDWING#8050
REDWING#8050
REDWING#8050
REDWING#8050
REDWING#8050
REDWING#8050
REDWING#8050
REDWING#8050

REDWING#8050

フォアマンとは、主に工場長や現場監督など、ワーカーを管理統率する人を指す言葉です。
 レッド・ウィングは創業間もない頃から、ワークブーツ(作業靴)を中心とした靴を製造していましたが、1930年代あたりから様々な職業に向けて、その仕事で求められる機能を強化したデザインを取り入れ始めました。サービスシュー(軍人、警官、郵便局員など制服を着て働く公務員用の靴)やワーク用オックスフォード(短靴)の分野においても、それに沿ったデザインの靴が開発され、ポリスマンやポストマン向けのフォーマルな短靴、ガソリンスタンドや車の修理工場などに向いた耐油性をもった底材と耐水性の高いレザーを組み合わせた靴、などです。
 そうした中で、大きな工場や現場で、オフィスと現場の両方で働くフォアマンに向けてワークブーツと同じラストに耐水性の高い厚手のレザーを使ったアッパーと、極めて頑丈な靴底であるコルクソールを使ったシンプルなオックスフォードがありました。1940年代に開発されたオックスフォード#533です。
 フォアマン #8050は、この流れを汲む、レッド・ウィングの短靴の中でも最もヘビーデューティーなオックスフォードです。ワークブーツの第一人者としてのレッド・ウィングらしい、頑強なつくりの靴に仕上がっています。
商品コード : 8050
希望小売価格 : 39,960
価格 : 39,960円(税込)
数量
 
サイズ

SHOPPING GUIDE